• 日本ジャンボリー
  • 保護者の声
  • みんな集まれ
  • 団からのお知らせ
  • 団委員長の独り言
  • BVS隊
  • CS隊
  • BS隊
  • VS隊
  • RS隊
  • 英語を話そう
  • 母の会
  • 縄跳び記録
  • スカウトクラブ(OB会)
  • 面談記念
  • スカウト祭
  • スキー
  • 世界ジャンボリー
  • 総会・式典
  • 地域活動の手伝い
  • 5ヶ団合同運動会
  1. 09月19日 12:00
    親子ハイク:小学校のチラシ配布の予告
     Hallo! こんにちは。キャプテンBSです。
     明日20日、小学校に親子ハイクのチラシを配布します。チラシをみて、HPにアクセスしてくれるとうれしいです。桜塚小学校、南桜塚小学校、熊野田小学校、北条小学校の1年生から3年生までの生徒にチラシを配ります・・・続きは資料を見てください。
    資料参照先:親子ハイク:小学校のチラシ配布の予告
  2. 09月19日 06:07
    プログラムの下見はなぜするの?
    プログラムの下見はなぜするの?
    10月8日の親子ハイクの下見を24日に行います。
    親子ハイクの下見を例に考えて、賢くなってみましょう・・・続きは資料を見てください。
    資料参照先:プログラムの下見はなぜするの?
  3. 09月18日 12:30
    親子ハイク:お弁当で注意することは何?
    Hallo! こんにちは。キャプテンBSです。

     今日は、みんな一番楽しみにしているお弁当の話だよ。お弁当は、何を持って行ってもよさそうですが、ハイキングではお弁当を食べやすくするためにおにぎりにします・・・続きは資料を見て下さい。
    資料参照先:親子ハイク:お弁当で注意することは何?
  4. 09月18日 07:26
    2017年夏キャンプ パイオニアリング

     BS隊は、8月16日〜20日、田村神社で夏キャンプを行いました。今年の目玉は、パイオニアリングで「ウォータースラーダー」を楽しみました。「準備、準備、かたきぞ準備!」みごと完成しました。達成感は最高だ!!
  5. 09月18日 07:19
    人文字「NATSUCAMP!」スイカ割り

     人文字「夏キャンプ!」だ。それぞれのスカウトが頑張っています。一人ひとりじっくり見てあげて下さい。ほのぼのとした雰囲気が伝わってきますね。
     スイカは、自家栽培で育てたものです。BVS隊白崎副長が借りている家族農園の一部を借りて栽培しました。おいしかったですよ。大成功、イェ―イ!!
  6. 09月17日 08:47
    BVS隊隊集会「なつもおしまい」について保護者の声
     9月3日に開催した緑地公園の隊集会の感想です。
     活動テーマは、「自然観察ゲームをとおして、季節の移り変わりを知り、自然に親しませる」で、緑地公園で、さわやかな風を感じ、円形花壇の周辺をハイキングしながら、半日の活動を楽しみました。新しい緑地公園の発見。さて、保護者の感想は・・・ 資料を見て下さい。
    資料参照先:BVS隊隊集会「なつもおしまい」について保護者の声
  7. 09月17日 08:08
    中西大和隊員の隼章伝達式

     9月16日16時、栗ヶ丘会館にて中西大和隊員の隼章伝達式が行われました。VS隊の司会で、隼章は上坂団コミッショナーから吉田隊長に渡され、吉田隊長から大和隊員に手渡されました。桜塚小学校で敬老奉仕をしていたボーイ隊隊員が制服で参加し、保護者、BVS隊指導者、加納育成会長他団委員など16名が祝福しました。
     大和隊員は、次の目標、富士章取得に向けて、すでに準備を開始しています。
     6ヶ月後に、富士章伝達式を盛大に行えることを期待しています。
     私からは、「A goal without a plan is just a wish.」の言葉を送りました。
    (計画のない目標は、ただの願い事にすぎない。)準備を万全にし、吉田隊長と連携し、必ず富士章を獲得してくださいね。皆んなで応援しています。
  8. 09月16日 12:11
    親子ハイク:道ですれちがったら「こんにちは」
     山の中で反対側から歩いてくる人に、「こんにちは」と挨拶することは当たり前のことです。知らない人でもみんな挨拶をします。ぜひ、挨拶をしてみてください・・・続きは資料を見てください。 資料参照先:親子ハイク:道ですれちがったら「こんにちは」
  9. 09月14日 14:19
    ハイキングに必要なものは何?
     Hallo! こんにちは。キャプテンBSです。 
     ハイキングに行ってみたくなりましたか。

     今日は、ハイキングに行くのにどんな準備をしたらいいかをお話ししましょう。行く場によって、準備するものは変わります・・・ 続きは資料を見て下さい。
    資料参照先:ハイキングに必要なものは何?
  10. 09月12日 16:07
    親子ハイク:キムスゲームについて
     皆さんは、キムスゲームってやったことありますか。たぶん、キムスゲームと呼ばなくて
    も、いろいろな形でやっていますよ。
     キムスゲームは、観察力を高めるゲームです。
     詳しくは、資料を見てね!・・・
    資料参照先:親子ハイク:キムスゲームについて
  11. 09月11日 14:02
    菊章授与にあたって
    この度の娘乃々香の菊章授与に関しましては、指導者の方々始め、2団の皆様のご指導とお力添えによるものと、保護者として厚く感謝申し上げます。
    また、伝達式にはたくさんの団関係者、並びに隊員の皆様にご参列いただき、「あんなにいっぱいの人が来てくれるなんて思わなかった!」と本人も大変嬉しく、感激しておりました。

    「お外で元気いっぱい遊べる、心も体も丈夫な子になってほしい!」というささやかな思いで入隊させたのがきっかけでしたが、この度の受賞までの一連の面談の中で、乃々香は本当に大きく成長を遂げてくれたということに気づきました。

    幼少の頃は怖がりで、自分から前へ出ることをしませんでしたが、人のやりたがらない仕事をすすんで引き受け、活発に意見を出せる子になりました。
    先輩スカウトたちのように自分も目標とされるよう、年下のスカウトたちの面倒もしっかりみるようになりました。
    厳しい状況から逃げず、踏ん張れるど根性も培われました。
     それもこれも、この2団の皆様が乃々香に与えてくれた強さと優しさと、感謝しております。

    菊章面接の乃々香の言葉の一つ一つは、親として大変誇らしく、成長を感じた瞬間でした。
    ああ、そんな風に考えていたのか、こんな風に考えられるようになったのかと、色々気付かされました。
    灯台もと暗し!心の成長がこんなにもしっかりなされていたなんて…私がいちばん近くに居ながら、気づいていなかったかもしれません。

    特に印象に残ったのは、「2団はあなたにとって、どのような団ですか?」の問いに、「2団は私にとって、家族のようなところです。小さい子からお母さんよりも年上の人もいて、兄弟のような年齢の仲間もいます。まるで世の中をギュッと小さくしたようなところで、家族みたいに感じています。」と答えたところでした。
    家族と同じくらい親しく気の置けない仲間がいる居場所があるということは、乃々香にとってこれからも大きな財産となることでしょう!

    本人は、これからもボーイスカウトをずっと続ける!と言っています。
    大切な仲間や信頼の置ける指導者の方々に支えられ、活動がますます楽しくなってきたのでしょう。
    これからも、親子共々、ご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願いいたします。

                                        伊藤美香
    資料参照先:菊章授与にあたって
  12. 09月10日 12:01
    ハイキングは気持ちがいい
     ハイキングは行かれたことがありますね。どんなところがよかったですか。豊中からは、30分もあれば自然の山の中に行くことができます。自然の山を歩くと気持ちがいいですね・・・ 資料参照先:ハイキングは気持ちがいい
  13. 09月9日 22:00
    桜塚小学校わくわく&オープンスクール

     今日は、桜塚小学校のわくわく&オープンスクールでモンキーブリッジを楽しんでもらいました。「オープンスクールでモンキーブリッジに挑戦しよう」。120人以上がチャレンジして、とても人気でした。順番を待つ人の長い列ができました。今回は、いつもより高い位置(2m20cm)になりましたので、恐いと感じた子どもたちもいましたが、ほとんどの生徒が渡りきりました。なんとか勇気を出してチャレンジできた生徒さん、おめでとう。あるお母さんは、「子供たちは、とても喜んでいますよ」と話していました。

     10月8日に開催する「親子ハイク」を案内しています。明日から「親子ハイク」の情報を少しずつ掲載します。また、見てくださいね。更新時間は、12時ごろになります。
  14. 09月08日 12:00
    親子ハイク 箕面の山でレスキュー隊
     今日から10月8日に開催する親子ハイク「行くぞ! 箕面の山のレスキュー隊!」をご案内します。TOPページに親子ハイクのページにリンクするボタンを用意しました。また、情報提供は、ここでご案内します。チラシは、9月20日に桜塚小学校、南桜塚小学校、熊野田小学校、北条小学校の1年生〜3年生に配布させていただきます。親子ハイクのページにチラシを掲載しています。どこの小学生でもご参加いただけます。参加のご連絡をお待ちしています。
     今後は、このハイキングに関するお知らせを継続して掲載する予定です。また、ご覧いただきますようにお願い申し上げます。
    資料参照先:親子ハイク 箕面の山でレスキュー隊
  15. 09月08日 11:37
    「計画のない目標は、ただの願い事にすぎない」
    今日の名言です。
    【EQ英会話公式ブログから−No.3】 「計画のない目標は、ただの願い事にすぎない」
    星の王子様の作者、サン=テグジュペリの言葉です。

    A goal without a plan is just a wish.

    ・・・自分の目標が決まってないと、何をどうすればいいか分からないし。本当に達成できるのか?ってよく分からないですよね。・・・
    資料参照先:「計画のない目標は、ただの願い事にすぎない」
  16. 09月06日 10:46
    日日の善行
    最近、電車でお年寄りに席を譲ることができた。気持がいい。ちょっとその前に男の人が年配の女性に席を譲るのを正面から見る機会があった。その人は自分の前にお年寄りが立ったので、黙って電車の中央の席から車内の端の方に移動した。電車が発車したばかりだから、電車を下りるように見せて席を譲ってあげたことは容易に分かった。そういう譲り方があるんだと思った。しかし、自分の両側に大きな隙間がありながら平然と座っている人がいる。さっきまで二人でぺちゃくちゃと話していた若い女性が急に黙って、一人はスマホに夢中になり、一人は下を向いて寝た振りをした。正面にはお年寄りが二人立っていた。
     9月5日に通院先で、受付内待ち合わせ場所にいる人が立ちあがった。受付票が手元からひらひらと落ちた。受付の人と話したあとで戻ってきたが落ちていることに気付かなかった。そこで落ちていることを教えてあげた。何度も頭を下げてお礼を言っていた。
     9月6日スーパーのガラスの壁に向かって、黒アゲハ蝶が外にでようと羽ばたいていた。そのアゲハ蝶を掴み、入口から外に逃がしてあげた。自由にゆったりと飛び回っていた。
     BVS隊の隊集会でスカウトの観察力を褒めてあげた。私もボーイスカウトになって観察力を付けさせてもらった。人生でときどき人に役に立てることはうれしいことだ。
  17. 09月06日 06:12
    どうぞ、ごゆっくり
    EQ英会話公式ブログ「海外ドラマで言ってたフレーズ集」から引用です。
    (コードネーム U.N.C.L.E.(アンクル)』 より)
    Make yourself comfortable.
    どうぞ、ごゆっくり
    ・・・・・・
    資料参照先:どうぞ、ごゆっくり
  18. 09月04日 09:53
    伊藤乃々香さん菊章伝達式

    9月3日16時から大曽公園で伊藤乃々香さんの菊章伝達式が行われました。地区から葛城スカウト委員長、松本副コミッショナー、上坂団コミッショナー(2団担当)が来られました。松本副コミッショナーの激励の言葉の後、内賀嶋隊長に菊章が渡され、内賀嶋隊長から伊藤乃々香隊員に菊章が授与されました。おめでとう。写真でわかるように、BVS隊、CS隊のスカウトや保護者、その他の指導者、団委員が集まりました。本当にありがとうございました。
  19. 09月04日 09:10
    秋になりました。季節の移り変わりを感じよう

    9月3日に服部緑地公園で自然の観察をポイントハイクで楽しみました。わっぱるで現れた「森の神様」が来てくれました。「もっと自然を知って、自然と仲良くなろう」。どんぐり、まつぼっくり、セミのぬけがら、ノウゼンカズラを見つけよう。自然観察のビンゴカードを持って出発しました。ポイントで緑地公園の博士がでてきて、「落ち葉じゃんけん」をしながら、落ち葉の観察をしました。落ち葉爆弾を大輪で回すゲームでは、団委員長が大当たり。スカウトでなくてよかった。
  20. 09月04日 09:04
    ピクニックで自然観察

    気持のよい風に吹かれながら、園内を歩きながら自然観察。途中のゲームは、「神様にお願い」じゃんけん、「幸せなら手をたたこ」に振り付けを追加するオリジナルバージョン。初めてのゲームを楽しみました。円形花壇を気持よく歩いて、梅林に戻りました。

画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

  山本まこと君の活躍を本にしました。

「グルメハンター」に参加した まこと君が、ビーバースカウトになりました。
  「まこと、ビーバースカウトになる」

まこと君は、7月の舎営に参加して、ビバレンジャーとして活躍します。
  「まこと、ビーバースカウトを楽しむ」

御感想をお待ちしています。
浜嶋鉱一郎 hama-ko1ro@docomo.ne.jp
かっこいいスカウトになろう

豊中第2団では、隊員を募集しています。
・大きな声を出す
・きびきび行動する
・思いやりの心を持つ
・感謝の心を持つ
 豊中2団は、全員でスカウトを楽しくさせま
す。保護者とともに皆でスカウトを育てます。
日本ボーイスカウト大阪連盟豊中第2団です。

ボーイスカウトは、小学校から成人まで継続して力を蓄
える教育活動です。

◆BVS隊:(年長〜小学2年生)
 遊びましょう。野外、屋外でいろいろな体験をします。

◆CS隊 :(小学3年生〜5年生)
 しつけができるようになります。いろいろな遊びを通
じ、集団に適応できるようになっていきます。カブブッ
ク及びチャレンジ章を履修しながら進歩します。

◆BS隊 :(6年生〜中学2年生)
 班制度で班長、次長等役割を担い、リーダーシップを
育成し、進歩制度で初級から2級、1級、菊章に挑戦し
ていきます。

◆VS隊 :(中学3年生〜高校3年生)
 自主的なプロジェクト活動で、計画、実行、評価、反
省のサイクルを経験します。自団から他の団、日本や世
界の仲間とつながります。進歩は、ベンチャー章、隼章、
富士章に進みます。

◆RS隊 :(大学生)
 指導者として各隊の支援を始めます。

◆成年 :
 指導者としてさまざまな勉強を行い、成長できます。
子供の成長を支える各種の研修があります。