• 日本ジャンボリー
  • 保護者の声
  • みんな集まれ
  • 団からのお知らせ
  • 団委員長の独り言
  • BVS隊
  • CS隊
  • BS隊
  • VS隊
  • RS隊
  • 英語を話そう
  • 母の会
  • 縄跳び記録
  • スカウトクラブ(OB会)
  • 面談記念
  • スカウト祭
  • スキー
  • 世界ジャンボリー
  • 総会・式典
  • 地域活動の手伝い
  • 5ヶ団合同運動会
  1. 07月28日 08:37
    保護者説明用資料
     吉田です、
     今回、17NSJの説明を行います。説明資料をファイルに掲載しました。
  2. 07月28日 02:31
    17NSJに行こう
     ”みんなで第17回日本(ニッポン)スカウトキャンボリーに行こう”
     7月26日に開催された準備室会議の報告です。ジャンボリーページでファイルを参照してください。
     8月25日までに参加申し込みをお願いします。各隊で説明会を開催します。
     関連資料は、ジャンボリーページに掲載しています。
  3. 07月26日 21:00
    【BVS隊舎営情報発信中】 大明神からまこと君へ返信
    まこと君へ

     私は、妙見山自然守護大明神です。
     まこと君は、夏休みを元気に遊んでいますか?
     他のスカウトも元気に遊んでるよね。

     妙見山の自然は気持がいいです。せみは元気がいいですよ。毎朝、早起きです。みんなも早く起きてくださいね。

     舎営はもうすぐですね。
    下村隊長から舎営の計画書が届きました。すごく立派なものですね。楽しそうなプログラムがいっぱいです。スカウトの皆さんは、「自然に親しみを持ち、感謝の心を養う」という目標を達成しようとしているのですね。
     妙見山の自然とわっぱるの川、森、山の自然に親しんでもらい、自然と仲良くできるようになってほしいですね。ビーバースカウトのモットーは、「なかよし」ですね。スカウトには、この機会を通じて、ぜひ自然とも仲良くなってほしいです。

     それで、返事が遅くなってごめんなさいね。
     19日にまこと君から手紙をもらっていました。
     私に依頼したことについてお答えします。

    1.大明神は、どんな服を着ているのですか。今度、お会いする時は、大明神の仕事をするときに着る服で来てください。

     やっと大明神の衣装ができました。8月1日に着る衣装です。これは、ぜひスカウトの皆さんにも見てほしいと思っています。ですから、皆さんとお会いする時は、この衣装を着ていきます。カメラを持ってきてください。皆さんと記念撮影をしましょう。

    2.頼まれたことは、秘宝を探すことですね。僕たちは探すことは得意です。きっと探してあげます。安心してください。

     頼りにしていますよ。8月1日まで時間がありませんから、見つからないと大明神になることができなくなってしまいます。秘宝がある場所はもうすぐ分かりそうです。よろしくお願いします。

     下村隊長初め参加されるスカウト、保護者の皆さんへ

     皆さん、よろしくお願いします。
     妙見山の頂上で、元気な皆さんと会うことを楽しみにしています。
  4. 07月24日 18:10
    【BVS隊舎営情報発信中】大明神が「WANTED」のちらし掲載

    豊中第2団のスカウトの皆さん

     私は、妙見山自然守護大明神です。

     昨日、私に応援メッセージを送ってくれましたね。
     ありがとうございました。私は、すごく感動しました。
     スカウトの皆さん、保護者の皆さんに心から感謝しています。
     私は、いま、秘宝の場所を一生懸命探しています。必ず、場所は見つけます。

     今日は特別なお知らせがあります。
     昨日、わっぱるの知り合いから連絡がありました。皆さんに関係しますのでお知らせします。
     「WANTED」のちらしを載せましたので、見てください。おたずねもののポスターです。
     おたずねものとは、いのししの子どもです。
     最近、いのししの子どもが、わっぱるの森で見つかるようになったそうです。
     皆さんが舎営でわっぱるに行かれた時には、十分注意してください。
     もし、かわいくて捕まえられるようだったら、協力して捕まえてください。交換に10,000ドルの懸賞金が出ると書いてあります。
    でも、これはわっぱるドルなので、飴1つ分の価値しかないそうです。
     捕まえたいのししの子どもをわっぱる危機管理センターに持っていってください。
     たくさん捕まえてくださいね。
     いろいろ頼んですみません。
     よろしくお願いします。
  5. 07月24日 06:10
    糸瀬千琴ちゃんの入隊式
    2017年7月23日 CS隊糸瀬千琴ちゃんが入隊式
    を行いました。しっかりできました。皆さん祝福をお願
    いします。
  6. 07月23日 22:09
    【BVS隊舎営情報発信中】応援メッセージを大明神に送る
    妙見山自然守護大明神殿
     
     下村です。
     こんばんは。
     
     大明神が送ってくれた秘宝の写真は、スカウトの秘宝を探し出す意欲が高まりましたね。スカウトたちは、やる気満々になってきました。
     今日は、隊集会で阿倍野防災センターを見学しました。見学前のお昼ご飯のときに、スカウトたちが大明神への応援メッセージを考えてくれました。ここに掲載します。

    「がんばれ、大明神!!!」 星南
    「フレー!フレー! 大明神!!」  雪羽
    「大明神、頑張れ!!!」 瑞稀
    「頑張れ! 海翔も秘宝探しをがんばるぞ!」 海翔

     隊集会をお休みした幹大君のお母さんからメールが届きました。
    「大明神様へ
      頑張って秘宝の場所を探してくださいね。
      少しドキドキするけど僕達も頑張って秘宝を探します」
           幹大と幹大のママ


     29日と30日は、豊中第2団の優秀なビーバースカウトと家族、そして指導者が、妙見山に行って、大明神の依頼を実現します。スカウトたちは、大明神にお会いするのをとても楽しみにしています。
     大明神、本当に頑張ってください。
  7. 07月22日 12:00
    【BVS隊舎営情報発信中】大明神を応援しよう!!
    スカウト及び保護者へ
     
     下村です。
     こんにちは。
     
     19日に(仮名)山本まこと君の依頼と気持を大明神に伝えました。また、20日には、大明神から秘宝の写真が送られてきましたね。なんか古いものですね。中に何が書いてあるか知りたいですね。ああ、隊長は早く大明神に会いたくなってきました。みんなは、どんな気持ちですか。
     私たちで、頑張って秘宝を探してあげましょうね。でも、秘宝がどこにあるかはまだ分かっていません。秘宝の場所は、大明神が一生懸命探していると思います。
     みんな、大明神に応援メッセージを送りませんか。「下村です。頑張れ、大明神!!」なんてね。なんでもいいです。一言でもいいですよ。自分の言葉をHPで伝えましょう。きっと、大明神も勇気が湧いてくると思います。返事もすぐ送ってくれると思います。

     隊長に応援メッセージをメールで送ってください。
     それと、明日の隊集会のあとに、応援メッセージをスカウトにお聞きしたいと思います。その時でもいいです。それを記録してHPに掲載します。考えておいてください

  8. 07月20日 18:00
    【BVS隊舎営情報発信中】秘宝の写真が見つかりました

    下村隊長及び豊中第2団のスカウトへ
     
    私は、8月から妙見山の新しい自然守護大明神になることになっているものです。
     
     皆さんとお会いする日が来週に迫ってきましたね。皆さんの準備は進んでいますか。ボーイスカウトは「そなえよつねに」がモットーでしたね。あ、ごめんなさい。ビーバースカウトのモットーは「なかよし」でした。なかよく、秘宝を見つけてください。
     
     私は、あれから秘宝のある場所を調べていました。それで、仕事場の机を整理していたら写真が出てきたんです。びっくりしました。でも、よかったですよ。秘宝は1つかと思っていたら、3つでした。3つの試練は、3つの秘宝だったのです。
     秘宝の写真は見つかりましたが、まだ、場所は分かっていません。でも、皆さんが写真を見れば、具体的なイメージが浮かぶでしょう。私は、できるだけ情報を提供させていただきます。
     
     写真は、古いです。秘宝の外側だけで何が書いてあるかは見えません。残念です。何が書かれているのでしょうか。私は誰にも教えていただけないので、秘宝を見てからすぐに内容が理解できるかどうか心配です。8月1日まで、時間がありません。秘宝を持っていることは必須条件です。でも、内容を理解して行動できることはもっと大切です。大明神としてふさわしい考え方や振る舞いが大切です。ビーバースカウトと同じですね。皆さんは、りっぱなスカウトになっていますからね。本当に羨ましいです。私も頑張ります。
     
     それから、注意してほしいことがあります。皆さんは、秘宝を手に入れても中を見てはいけないです。先輩から強く言われています。これは大明神だけしか見てはいけないことになっています。
     勝手なことばかり言ってすみません。
     どうか、秘宝を必ず探し当ててください。


    追伸:下村隊長は、妙見山に行ってくれたんですね。HPを見ました。いいところでしょ。お宮さんの場所もスカウトだったら、すぐに見つけられると思います。なにしろ、スカウトは観察力に優れていますからね。秘宝だって簡単に見つけてくださると信じています。
  9. 07月20日 16:27
    第17回日本スカウトジャンボリー
     日本連盟の17NSJの特設サイトは、
    ここです。
  10. 07月19日 20:02
    【舎営情報発信中】隊長がスカウトの手紙を大明神に伝える
    妙見山自然守護大明神殿

     下村です。
     こんばんは。
     あなたが送ってくれたスカウトへの依頼状を隊集会でスカウトに読み聞かせました。全員が、「妙見山に行こう」と言ってくれました。これで、あなたの依頼を実現できると思います。
     それから、あなたが15日にスカウトに手紙を出してくれましたね。その手紙を読んだスカウト(仮名:山本まこと君)から、18日にお願いが送られてきました。それをあなたにHPで伝えます。

     それと、そのスカウトは、HPに私への依頼状が掲載されたことを家族で楽しんでいて、祖父母にも連絡して見てもらっているそうです。なんだか、楽しいことが起きています。あなたのお陰で、スカウトたちが、舎営が始まる前からわくわくした気持になっています。私も、とても気持ちがいいです。
     それでは、スカウトのお願いを叶えてあげてください。
     以下は、山本まこと君からの手紙の内容です。


    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    妙見山自然守護大明神さま

     僕は、豊中第2団ビーバー隊の山本まことです。
     16日に、大明神さまからの手紙を受取りました。
     とてもびっくりしました。それと、うれしかったです。ありがとう。
     大明神と会う場所が分かってよかったです。お宮さんの場所はわからないけど、隊長が連れて行ってくれます。
     いくつか、大明神にお願いしたいことがあって、手紙を下村隊長に渡しました。楽しみにしているので、どうか願いを叶えてください。
    ・大明神は、どんな服を着ているのですか。今度、お会いする時は、大明神の仕事をするときに着る服で来てください。
    ・頼まれたことは、秘宝を探すことですね。僕たちは探すことは得意です。きっと探してあげます。安心してください。

    7月18日
                       山本まこと
    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     大明神は、準備は順調ですか。頑張ってくださいね。BVS隊が応援していますからね。
  11. 07月18日 17:28
    【BVS隊舎営情報発信中】大明神からのスカウトへの手紙

     私は、8月1日に新しく妙見山自然守護大明神になるものです。
     7月5日に、私から下村隊長に支援要請を行ったところ、快く私を助けてくれると連絡をいただいたスカウトに、お礼として、私から7月15日にスカウトたちに手紙を送りました。
     豊中市内のスカウトには、16日に、市外のスカウトには、本日家に手紙が届いたと思います。
     山本まこと君(仮名)に、送った手紙を掲載します。

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                       平成29年7月吉日
    山本まこと君へ

    私は、8月から妙見山の新しい自然守護大明神になることに
    なっているものです。

    下村隊長に私を助けてくれるようにお願いをしたところ、ま
    こと君が助けてくれると聞きました。そこで、私からお願いを
    させていただきます。
     私は、大明神になるために特別な秘宝を探さないといけない
    です。
     まこと君は、自然の中で遊ぶことが得意と聞きました。きっ
    と、私に必要な秘宝を探し出してくれると思います。どうか、
    私を助けてください。

     7月29日に妙見山の頂上にあるお宮で待っています。
     必ず、来てください。
     お願いします。

                   新しい妙見山自然守護大明神

    〜 しぜんのなかであそぼう しぜんをたいせつにしよう 〜

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  12. 07月16日 15:33
    【BVS隊舎営情報発信中】 妙見山の頂上ってどんなところ?

    BVS隊スカウト及び保護者の皆さんへ

    隊長の下村です。

     昨日、妙見山を調べてきました。
     妙見山自然守護大明神が、「妙見山に必ず来てほしい」と言っています。たぶん、頂上ではないかと思い、頂上周辺を見てきました。大きな駐車場があります。そこから頂上まで歩けます。日陰多く、涼しい丘もありました。

     どこに行けばいいか分かりませんが、次に大明神から連絡がきたら、想像できると思います。

     気持がよかったですよ。頂上の展望施設が見えました。立派な建物です。ここはハイキングで何度も行ったことがあります。丘でも遊んだことがあります。丘からも、遠くがよく見えました。

     29日が楽しみですね 。初めて妙見山に行くスカウトや保護者の皆さんは、この写真を眺めて、大明神と会うことを楽しみにしてください。
  13. 07月16日 06:33
    中西大和君 隼章 おめでとう
     7月15日に大和君の団面接を行いました。趣味として、北海道や
    九州を一人で旅行しています。写真も鉄道写真に興味を持ち、プロ
    のカメラマンとの交流も持っています。ボーイスカウトは、趣味の
    一つとして、生涯継続してやるものだと話してくれました。
     2017年7月15日
  14. 07月10日 22:36
    RS隊キャンプでの団委員長挨拶
     7月8日〜10日のローバー隊の創立50周年記念キャンプにお誘いいただきました。体調も考えて9日に日帰りで参加しました。その様子は、RS隊のページで報告させていただきました。
     団委員長としては、ローバー隊員が隊長(3名が隊長)としてパワフルな活動をしている、そんな隊員(隊長は隊員登録ではなく指導者登録)が、RS隊のキャンプで何をするのだろうかということが一番の興味でした。
     到着早々に朝礼のタイミングで、RS隊の活動を伝えるいい写真を撮れることを期待しました。でも、写真は、活動内容よりも「心意気」を伝えることになったのではないかなと思っています。「楽しんでいる」ことが一番すばらしいことです。雨が降っても気にしない、それよりも活動の節々で楽しんでいる。そんなことを伝えられたらなと思います。
     
     それで、「朝礼で団委員長挨拶をお願いします」と到着早々に依頼されました。RS隊で団委員長挨拶は、初めてのことです。これからもできたらいいなと楽しみにしています。キャンプ場の開拓のために作業着で参加して、団委員長挨拶でしたが、この場を借りて、隊長として日頃活躍していることに対して感謝の気持ちを伝えました。創立50周年は、RS隊の活躍の歴史です。2団は、RS隊の指導者に支えられています。スカウトが目標にしてくれて、伝統が受け継がれます。
     午後にRS隊長も合流しました。本当にいい仲間たちですね。楽しいひとときをいつまでも体験したいですね。楽しいことはいいことだ。楽しい体験は自分で作ることです。サイト内の道や階段の整備をして少しお役に立てました。
     今回参加して本当に良かったです。ありがとう。
  15. 07月10日 12:56
    RS隊 追加です。雨の中でツリーハウスの補強

     9日の14時を過ぎて昼食が終わった。その後は重要なツリーハウスの補強を行った。今後も継続してキャンプ場を維持発展させることを決めた。RS隊のキャンプを毎年楽しもうという雰囲気が盛り上がった。そこへ、隊長、副団委員長が到着し、8名となった。作業開始。サイトのシンボル:ツリーハウスに防腐剤を塗る。雨でもやむを得ない。階段補修作業、足場が悪い所がまだある。スカウトのテントサイトに散らかった枝木を取り除く。食事の片づけ&夕食準備。キャンプ場が生き返った。
  16. 07月09日 21:51
    7月8日〜10日RS隊 創立50周年記念キャンプ

     3日間の記念キャンプを丹波播磨路芸術の森で、現在実施中です。8日に4名、9日に8名、10日に3名で楽しんでいます。現時点では、3名が懇親を深めているところでしょう。私は、日帰りで参加して、本日の様子を報告します。朝礼で、団委員長としてRS隊を祝福すると同時に、リーダーとして日頃から2団を盛り上げてくれていることに感謝いたしました。RS隊には、今後ますますの活躍を期待しています。今日は楽しい一日をありがとうございました。
  17. 07月09日 21:49
    大事な記念行事ですから、記念撮影も役者ぶりで楽しく

     HPに掲載するために、特別にいろいろなポーズをリクエストしました。さすが、どれもおもしろい。
  18. 07月09日 21:46
    記念キャンプ2日目はハットホルダーづくり

     簡単に作れるハットホルダーに挑戦。渋い黒で作成。型紙から切り取り重ね合わせて完了。うまくできた。
  19. 07月05日 16:35
    【BVS隊情報発信中】ビーバースカウトの皆さん、私を助けてください
    親愛なる下村隊長へ

    私は、今年から5年の間、妙見山の自然を守る大明神「妙見山自然守護大明神」に推薦されました。
    この大明神になるためには、3つの試練を受けないといけないです。
    試練とは、自然を守るために必要な秘宝を探し出すことです。
    自分の力では、これを達成することが難しいと考えています。
    下村隊長は、ビーバー隊の隊長になったと聞いたので、自然についてはなんでも知っているだろうと考えました。
    そこで、私に協力して、必ず秘宝を探し出してくれるに違いないと気がついたのです。

    時間がありません。8月に大明神になることになっています。どうか、助けてください。
    それで、7月29日に妙見山の頂上にある駐車場の横にある丘に必ず来てほしい。
    私は、それまでに秘宝のある場所をなんとか調べておきます。
    それから秘宝を探し出すことは、下村隊長とたくさんのスカウトの力でやってほしいのです。
    自然に関する秘宝だから、これは、きっとビーバースカウトにとっても役に立つものですよ。

    ビーバースカウトに頼んでほしい。
    私を助けてほしい。

    よろしくお願いします。

    追伸:もし、住所を教えてくれたら全員に私から依頼の手紙を出させてもらいます。
    妙見山に来てくれるスカウトが決まったら、私に教えてくれないでしょうか。すぐに手紙を出します。
    よろしくお願いします。

    8月1日に、妙見山自然守護大明神になるもの
  20. 06月29日 22:42
    伊藤乃々香隊員 地区の菊面接で堂々と発表

    ボーイ隊 内賀嶋です。

     先ほど、伊藤乃々香の菊章地区面接が終わりました。
     面接官からボーイスカウトのこと、学校のこと、将来のことなど、たくさんの質問に対し、しっかりと、はっきりと自分の考えを述べている姿はとても頼もしく感じました。

     その中で印象深かったことを少し書きます。
    (きっとその場にいた人はみんな印象に残ったはず)

     地区コミッショナーからの「豊中二団はどのような団ですか?」という問いに対し、
    「家族のような団です。私は一生ボーイスカウトをやっていこうと思っているので、(2団は)一生の家族だと思っています」
    と答えていました。

     こういった場でスカウトを見ていると普段の活動では見られない姿や考えを知ることができ、4年の成長を感じます。
    今後も後輩スカウトの模範となって、今後も活躍してもらえたらと思います。

     本日出席頂いた団関係者の皆様、ありがとうございました。

    (文章ではなかなか今日の彼女の立派さと隊長の嬉しさは伝えきれません、、、!すいません!)

画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

  山本まこと君の活躍を本にしました。

「グルメハンター」に参加した まこと君が、ビーバースカウトになりました。
  「まこと、ビーバースカウトになる」

まこと君は、7月の舎営に参加して、ビバレンジャーとして活躍します。
  「まこと、ビーバースカウトを楽しむ」

御感想をお待ちしています。
浜嶋鉱一郎 hama-ko1ro@docomo.ne.jp
かっこいいスカウトになろう

豊中第2団では、隊員を募集しています。
・大きな声を出す
・きびきび行動する
・思いやりの心を持つ
・感謝の心を持つ
 豊中2団は、全員でスカウトを楽しくさせま
す。保護者とともに皆でスカウトを育てます。
日本ボーイスカウト大阪連盟豊中第2団です。

ボーイスカウトは、小学校から成人まで継続して力を蓄
える教育活動です。

◆BVS隊:(年長〜小学2年生)
 遊びましょう。野外、屋外でいろいろな体験をします。

◆CS隊 :(小学3年生〜5年生)
 しつけができるようになります。いろいろな遊びを通
じ、集団に適応できるようになっていきます。カブブッ
ク及びチャレンジ章を履修しながら進歩します。

◆BS隊 :(6年生〜中学2年生)
 班制度で班長、次長等役割を担い、リーダーシップを
育成し、進歩制度で初級から2級、1級、菊章に挑戦し
ていきます。

◆VS隊 :(中学3年生〜高校3年生)
 自主的なプロジェクト活動で、計画、実行、評価、反
省のサイクルを経験します。自団から他の団、日本や世
界の仲間とつながります。進歩は、ベンチャー章、隼章、
富士章に進みます。

◆RS隊 :(大学生)
 指導者として各隊の支援を始めます。

◆成年 :
 指導者としてさまざまな勉強を行い、成長できます。
子供の成長を支える各種の研修があります。