TOP > 豊中市協働事業 > 交通安全教室

 

ファイルも見てね!

  • 交通安全教室技能ゲーム
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

  • 交通安全教室

    自転車技能ゲーム
    自転車技能ゲーム
    ◆2017年度の活動
    【2017年度の提案】
    1.左側通行の重要性体験
     角地を右側通行すると左側通行してくる自転車屋歩行者との衝突が発生する。
     見通しが悪いところでは、左側通行をしないといけない。
    
    2.自転車技能の向上のためのゲーム
    (1)10mの停止線で止まる
    ・3人が一度に自転車を発進し、停止線の前で止める。
    ・徐々にスピードを上げる。
    ・停止線の前で、ブレーキをかける前に足を外してしまうことを是正する。
    ・一番時間が早い。一人8回〜10回。
    (2)片手運転(保護者2名の協力)
    ・高学年は、バトンの受け渡しを行う。右手運転で左手でバトンの受け渡し、回転後に左手運転で右手でバトン
    の受け渡し。低学年は、「タッチ」とする。
    ・一人4回ぐらい。
    (3)スラロームの練習
    ・S字で回転を繰り返す。
    ・一人1回
    
    ◆2017年度の活動
    
    交通安全教室の実施
    
     10時〜12時 各学校の運動場
    ・2017年5月20日 大池小学校
    ・2017年6月10日 泉丘小学校
    ・2017年6月17日 第14中学校
    ・2017年7月 2日 緑地小学校
    
    予定
    ・2017年10月14日 東豊台小学校
    ・2017年11月 4日 熊野田小学校
    ・2017年11月12日 東丘小学校 13:00〜
    
    ◆2016年度の活動
    
    交通安全教室の実施
    
     10時〜12時 各学校の運動場
    ・2016年5月22日 大池小学校
    ・2016年5月28日 桜井谷小学校
    ・2016年6月18日 野畑小学校
    ・2016年7月 3日 泉丘小学校
    ・2017年2月 4日 桜井谷東小学校
    
    講習内容
    ・自転車の安全点検の説明
    ・模擬道路を用いた安全な自転車走行の体験
    ・遅乗りマットでのスピード感の体験
    ・坂道での停車
    
    銀輪亭倶楽部の提案
    【2016年度の提案】
    1.臨場感をもった自転車走行体験
     車が走るところに自転車で何度も走行を行い、子供たちが車を意識して練習ができるようにしました。
    2.交差点の信号現示の調整を提案しました。
    3.左側から乗り降りする方法をわかりやすく説明